Archive for the ‘コーヒー’ category

カフェカプチーノ

9月 20th, 2011

カプチーノはミラノで開催された博覧会で初登場したコーヒーです。 温めたミルクと泡立てたミルクをエスプレッソにのせシナモンパウダーをふりかけて作ります。 このシナモンは好き嫌いがありますが、最近では女性を中心に人気がでてきました。 大きめのカップで少し温度は低めに作るのが美味しくいただく秘訣ですね。

泡盛珈琲

12月 29th, 2010

沖縄ではコーヒーに泡盛を漬け込んで飲む習慣があります。 レギュラーで煎れたコーヒーに泡盛を入れてコーヒー泡盛なる名前で親しまれています。 最近ではコンビニでも販売されていて定着しています。 基本的にはアイスで飲みますのでアイスコーヒー用で作ったほうがおいしいですね。

飲みたくなる時間

11月 30th, 2010

コーヒーって不思議だと思います。 私が習慣化しているからかもしれませんが、 飲みたい時間が決まっているのです。 そのときのおいしさは格別で、 よその御宅に呼ばれてその時間外に行くと どんなコーヒーでもいまいちだったりします。 変ですね。

soleado スペイン語で「ひだまり」というらしいですが、これはメーカー名なんでしょうか?商品名なんでしょうか? ちょっと分かりませんが、何が面白いかというと、 2カップ分のコーヒーがいっぺんに入れられるというものです。 仲の良い新婚さんならいいのですが、 つねに一人で飲んでいる私には、2カップいっぺんには要らないかと(笑 1カップ分にも切り替えが可能なようですので、 新婚の方は、考えてみてはどうでしょう? カップが二つ置けて、同時に注がれますので、仲良く飲むことが出来、 サーバは無いので、洗う手間も省けてしまいますよ?

コーヒーメーカーは常に使っているので、持って2年というところです。 ですので、普段使いには安いものしか買いません。 今回買ったものは、ステンレスのマグカップ状のコーヒーサーバなんですが、 ドリップだけを行うものだったのです。 勿論、使うまではわかりませんでした。 だけど、常にメーカーがついているよりも、はるかに長持ちしそうです。

最近、カリタのコーヒーメーカーが壊れてしまいました。 新しく買わなければと思っていますが、 買うからにはおいしく淹れられるものを買いたいと思っています。 そこで気になっているのが、イタリアブランドのデロンギです。 価格が価格だけに、少し迷っているんですよね。 私の場合、ほぼ半日使っている状態ですので。 今はサイフォンで淹れていますが、やっぱり自動よりもおいしくいただけており、 手間はかかりますが、ちょっと満足です。

コーヒー通なら誰でも知っている「メリタ」と「カリタ」。 多いのはカリタ式のようです。 メリタだと、道具にこる方も多く、 男性に好まれている感じがします。 私は一時、手動のミルでひいて、カリタ式で味わっていました。 今はカリタのコーヒーメーカーで毎日飲んでいます。 あなたはどちら派ですか?

ダイエット

5月 31st, 2010

コーヒーの香りはとてもいいですね。 国産だと、キーコーヒーの香りを好む方が多いようです。 最近はお洒落なコーヒーが飲めるため、 好みも多様になってきました。 さて、コーヒーがダイエットに使われていることをご存知でしょうか。 コーヒーを飲む方は、太りにくいのだそうです。 私も一日に何度も飲んでいますが、 一向に痩せませんが、なぜでしょう。 勿論、香りとコクを楽しむため、ブラックですが。

専門店の豆を贈ろう

4月 29th, 2010

コーヒー好きな方には、 「専門店の豆」を贈ると喜ばれます。 コーヒー好きガ分かるには、 一緒にコーヒーを飲んだ経験があるからですが、 その時に注文したコーヒーを覚えておくのです。 キーコーヒーが好きな方 トアルコトラジャが好きな方 キリマンジャロが好きな方 この店のブレンドがいいんだと言う方 一緒にコーヒーを飲んだのなら、 恐らく、その店のコーヒーの特徴が分かるでしょう。 専門店で、どれが一番それに近いか、 聞いて、選んで贈ってみてください。

コーヒールンバ

2月 9th, 2010

モカはときとして コーヒーそのものの代名詞となることもあります。 日本でもコーヒールンバという歌の中で、 恋を忘れた男にアラブのお坊さんが紹介した飲み物が コーヒーモカマタリだとして登場してきてます。 ただ、日本ではかなり広い意味を持たされており、 単にモカといったとき、カフェモカというコーヒーに チョコレートを混ぜたようなモカコーヒーもどきの飲料を 指すこともありますので注意が必要です。