元は薬のコーヒー

Posted 5月 31st, 2012 by someone

コーヒーは発見された当時から薬として利用されてきました。

胃の薬、頭痛の薬、心臓の薬などです。

中には全く効用の無かったものもあったでしょうが、その殆どは現代でも再認識されています。

今ではカフェインの効能くらいしか注目されていませんね。

Comments are closed.