舌をきたえる

Posted 1月 30th, 2011 by someone

コーヒーはいろいろな種類があり、香りも味も千差万別です。

駆け出しのソムリエはお金が無いですからワインを買うわけにもいかないので

舌を鍛えるのにコーヒーを飲むそうです。

それで微妙な味の違いが分かるように修練しているのだそうです。

Comments are closed.