ある男性の話

Posted 6月 27th, 2015 by someone

ある男性・・・

その方は昼間からお酒を飲み
お酒を買うことができるショッピングモールで更にお酒を飲み、
それがなくなったらお酒を買うということを続けています。
実際の話しです。

仕事のことは聞いていませんが、
もしかしたら夜勤の仕事をしているのかもしれません。
奥様と買物をすることもあるようですし、
その時はお酒を飲まずにシラフと聴いています。

おそらく主治医か奥様に言われたのでしょう。

依存症になるのなら「コーヒー」にしてみてはどうかと。

その方はそれにしたがってインスタントコーヒーを買われたそうで、
店員さんに「これは美味しいのか?」ということを聞かれていたそうです。

多く出ている商品だったため店員さんも人気だと話されていたそうですが、
この方がコーヒーを買いに来たのはそれっきり・・・
未だに体をふらふらさせながらお酒を買いに来るのだそうです。

お酒に負けてしまったのでしょうね

だいぶ前、コーヒーを大量に飲むことで胃もたれがする
という方も居ましたが
今はそういった声は聞かれません。
ということは、現在のコーヒーは何杯のんでも非常に飲みやすく、
そのアルコールを飲まれる男性にとって依存できなかったということになるのかもしれませんね。

Comments are closed.