防虫対策にもなるみたい

Posted 3月 25th, 2014 by someone

コーヒーカスの活用法に
植物を育て土に良いと書いた記憶があるのですが、
ナメクジやカタツムリ対策にも良いということを知りました。

また、マルチ材として使うのもベストなんだとか。
マルチ材とは土の乾燥を防いだりするもので、
土の上に配置して見た目にも良いものです。

上に敷き詰めることで水分の蒸発を防いでくれるのですね?

カタツムリなどはそこにいますので、
まさに防虫には打ってつけのリサイクル材。
コーヒーカスのことです。

また、土に混ぜることでふっくらとした栽培には適したものになるとのこと。

これは活用しない手はありません。

でも難点としては水を上げるたび、しばらくは茶褐色の色水が出るということです。

コンクリートの上なら着色しますし、
白い鉢皿も汚れてくるということになります。

最初から茶色のものを使っているのならあまり気になりませんので
鉢の色も考えて購入すると良いかもしれませんね。

もしもコーヒーカスを入れて発酵させたいのなら、
発酵させるぼかしなどを入れると良いそうです。

Comments are closed.